HOME>E式サポートセンター

E式サポートセンターは、「E式考課・昇給管理システム」ご導入法人施設様に対するサポート業務に関しまして、その体制を整備し、さらに機能の強化を図るため、2009年4月に発足いたしました。
当センターでは、お客様の「E式考課・昇給管理システム」の運用が円滑に行えますよう、万全の体制でサポートしてまいります。
FAXやメールマガジン等による、法令改正や各種情報の発信なども行っていく予定です。

○運用サポート保守サービス
「E式考課・昇給管理システム」を円滑に運用していただくため、運用サポート保守契約への加入をお勧めしております。このサービスにご加入いただくことにより、さまざまなサポートメニューをご活用いただけます。
内容や料金等、詳細につきましては、支援代理店またはE式サポートセンターまでお問い合わせください。

サポートメニュー
1.「E式考課・昇給管理システム」のバージョンアップ
2.電話・メールによるサポート(運用における問題点、質問等)
3.毎年の「昇給ガイドライン」の提供
4.地区合同研修会の開催
5.エイデル研究所による法人内研修に会員価格を適用
6.訪問による運用支援

リモートメンテナンス対応(遠隔操作)
緊急時には、オンラインでリモートメンテナンス(遠隔操作)も実施いたします。
お客様のトラブルを遠隔操作で解決いたします。
・ソフトウェアの障害対応
・緊急時のオペレーション対応
・その他運用支援
※リモートメンテナンスを利用する為にはインターネット環境が必要です。

リモートメンテナンスによるサポートを行う場合はこちらをクリック
(手順ページへ移動します)

リモートメンテナンスによるクイックアクセスはこちらをクリック
(セッションコード入力ページへ移動します)

合同考課者研修会の開催
・新たに考課者の立場になった者に、考課者研修を行いたいが、法人単独の考課者研修は開催が難しい。
・内部で養成(施設長、管理職が教える)するにも限界がある
・研修を受けていない考課者がいれば、考課の質が下がる、人事考課自体にストップがかかる・・・
このような皆様からの「声」を頂戴し、E式サポートセンターでは、保守サービスの一環として、地区合同研修会(考課者研修)の開催を企画しております。開催要項につきましては、支援代理店もしくはE式サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
「こんな時どうすればいいの?」というソフト操作方法のご質問や、運用のご相談、制度の質問など、トラブル解決のお問い合わせをお受けいたしております。
専門のスタッフが責任を持ってお応えいたしますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ先:03-3234-4641