HOME>福祉経営の技術支援と人材育成>福祉人材育成・職場研修プログラムと講師派遣

社会福祉法人・施設職員を対象として
①全国および都道府県等の研修実施機関および種別協議会等が主催する研修プログラム
②個別法人・施設で実施する職場研修プログラム
等、多様な研修プログラムを準備し、専門講師を養成派遣しています。とくに利用制度下において今後重視しなければならない「組織性」(組織人としての資質能力の向上)に関する研修プログラムが充実しており、全国社会福祉協議会中央福祉学院と提携しているプログラムも豊富です。

主要研修一覧
  -ニーズ別・対象別
福祉職員のための生涯研修(新任職員/中堅職員/指導的職員/運営管理職員 各研修)
  -継続的に知識や技術を高めていくことができる研修体系として
人材の採用と定着の問題解決セミナー
  -個別法人・施設での採用と定着に必要な仕組みづくりと担当者のスキルアップ
中核人材育成研修
  -これからの施設経営を担う
業務の標準化とマニュアルの作成・活用
  -福祉施設における 業務の標準化を進める研修会
サービス提供責任者研修(新任者研修/スキルアップ研修)
  -地域の介護サービス最大の担い手の育成を目指して
民生委員・児童委員研修
  -多様な研修技法、活発な討議を通じて参加者全員の共有化をはかる