HOME>福祉経営の技術支援と人材育成>E式モラールサーベイ

エイデル研究所と全国社会福祉協議会中央福祉人材センターとが共同開発した職員意識調査です。
施設長等経営管理者を除く悉皆調査を原則として、「職員処遇」「職務環境」「管理水準」「職務満足」等に関連する25項目のモラールサーベイを実施。その結果によって、全国ノーム(標準値)と比較対照し、個別法人・施設の職員満足度(強み・弱み)を定量的・定性的に分析、モラールアップのために取り組むべき施策を提言します。

E式モラールサーベイの仕組み
E式モラールサーベイの実施ステップ